MP3からMIDIへのコンバーター

MP3(MPEG-1 Audio Layer-III)をオンラインで完全に無料のMIDI(Musical Instrument Digital Interface)に変換します。

アップロードする .mp3
または
ここにファイルをドロップします

オンラインでMP3をMIDIに変換する方法

  • 1はじめに、1つ以上の.mp3ファイルをコンバーター領域にアップロードします。
  • 2次に、オーディオ変換設定を使用して、[変換]ボタンをクリックします。
  • 3変換が完了すると、.midファイルをダウンロードできます。
MP3からMIDIへのコンバーター

MP3
MP3 (MPEG-1 Audio Layer III)

MP3は人気のある非可逆オーディオ形式です。 これにより、ファイルサイズが小さくても許容できる音質を維持できます。 ほとんどのユーザーにとって、この音質の低下はほとんど気付かれないため、MP3形式はすぐにその人気を博し、スマートフォンやiPodなどのコンパクトデジタルデバイスにより多くの曲を保存できるようになりました。 サイズが小さいため、オンラインで音楽を共有するのに最適です。
ファイルタイプ: オーディオ
ファイル拡張子: .mp3
によって開発されました: Fraunhofer Society
初回リリース: 1993

MIDI
MIDI (Musical Instrument Digital Interface)

MIDIインターフェースは、ミュージシャンがさまざまな電子楽器を1つのファイルにまとめるのに非常に便利なツールです。 基本的に、MIDIは、さまざまな楽器、コンピューター、コントローラー、およびその他のデバイスを通信するための標準化されたデータ転送プロトコルです。 インターフェイス自体は70年代に登場しましたが、楽器を操作したり音楽を作成したりするための主要なインターフェイスの1つです。 MIDIを使用すると、音楽デバイスで実行されるアクション(キー、ボタンなどを押すなど)に関する情報がエンコードされます。標準MIDIファイル(SMF)があり、すべてのMIDIデバイスで読み取られます。 別のMIDIトラックは一種の楽譜ですが、同時に、個々の演奏のニュアンスがすべて含まれています。 MIDIメロディーは、楽譜エディターと同様の特別なプログラムを使用して作成できます。
ファイルタイプ: オーディオ
ファイル拡張子: .mid
によって開発されました: Dave Smith / Chet Wood
初回リリース: 1981年10月1日

料金 Audio-Convert.com

4.3 / 5
107 投票