MIDIからOPUSへのコンバーター

MIDI(Musical Instrument Digital Interface)をオンラインで完全に無料のOPUS(Opus Audio Codec)に変換します。

アップロードする .mid
または
ここにファイルをドロップします

オンラインでMIDIをOPUSに変換する方法

  • 1はじめに、1つ以上の.midファイルをコンバーター領域にアップロードします。
  • 2次に、オーディオ変換設定を使用して、[変換]ボタンをクリックします。
  • 3変換が完了すると、.opusファイルをダウンロードできます。
MIDIからOPUSへのコンバーター

MIDI
MIDI (Musical Instrument Digital Interface)

MIDIインターフェースは、ミュージシャンがさまざまな電子楽器を1つのファイルにまとめるのに非常に便利なツールです。 基本的に、MIDIは、さまざまな楽器、コンピューター、コントローラー、およびその他のデバイスを通信するための標準化されたデータ転送プロトコルです。 インターフェイス自体は70年代に登場しましたが、楽器を操作したり音楽を作成したりするための主要なインターフェイスの1つです。 MIDIを使用すると、音楽デバイスで実行されるアクション(キー、ボタンなどを押すなど)に関する情報がエンコードされます。標準MIDIファイル(SMF)があり、すべてのMIDIデバイスで読み取られます。 別のMIDIトラックは一種の楽譜ですが、同時に、個々の演奏のニュアンスがすべて含まれています。 MIDIメロディーは、楽譜エディターと同様の特別なプログラムを使用して作成できます。
ファイルタイプ: オーディオ
ファイル拡張子: .mid
によって開発されました: Dave Smith / Chet Wood
初回リリース: 1981年10月1日

OPUS
OPUS (Opus Audio Codec)

OPUSは、オーディオを保存するために設計された同じ名前のオーディオコーデックおよびファイル形式です。 OPUSは非可逆圧縮を提供し、オンラインブロードキャストでオーディオをストリーミングするために設計されました。 OPUS形式のファイルは6〜510 kbpsのビットレートをサポートし、エンコード中のレイテンシが低いため、ビデオ会議、音声通信(VOIP)、ビデオチャットなどで広く使用されています。OPUSでは、通常の音楽を操作することもできます ファイル。
ファイルタイプ: オーディオ
ファイル拡張子: .opus
によって開発されました: Internet Engineering Task Force & Xiph.Org Foundation
初回リリース: 2012年9月11日

料金 Audio-Convert.com

5 / 5
1 投票